L.Aでの新生活からのお便り。L.Aプチ情報、子育て、お料理、インテリアなどなど。


by tenshinomachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
みなさま~すっかりご無沙汰です☆

こんなにブログから離れてしまうと、何から書いたらいいんやら。笑。

そうか・・まずは、改めて。

あけまして
おめでとうございますっ!


そう・・何から書いたらいいのか全くわからないので写真でいろいろと。

b0179447_613651.jpg

ソニアは昨年10月末ハロウイーンの日に5歳に。

b0179447_6135467.jpg

7月に生れたルイの3ヶ月後。子供の成長は早い!

b0179447_6145246.jpg

↑の頃のソニア。弟時々大好き、時々無視。あ、それはいまも。笑。

b0179447_616444.jpg

で、大幅に飛ばして(笑)クリスマス後の年末年始の我が家は・・

b0179447_6302018.jpg

南国で過ごしてまいりました~☆☆

b0179447_61756.jpg

こんなかわいいお友達もできました♪(あ、あくまで野生だよ)

b0179447_617473.jpg

見える?もうね、冗談じゃないくらいのイルカが寄ってきてくれるんだよ~

そう、我が家は年末&年始とカウアイ島でバカンスを過ごしてまいりました~☆ しかも今は離れ離れになったママ友達家族3家族合流!東京、シンガポール、L.Aからカウアイ島で。子供達はベビー二人含めて総勢6人。

b0179447_6195374.jpg

ソニアはその日からハワイアン気分♪

b0179447_6202686.jpg

ルイも初めての海の洗礼をうけて・・

b0179447_6212358.jpg

はじめてのハイキングもしたりして

b0179447_6215351.jpg

こんな眺めをみていると・・他になーんにもいらない。

b0179447_6224229.jpg

ハワイだもん、瞑想時間も必要よね♪

b0179447_6231417.jpg

もちろん観光作業もしっかり。これは豚ちゃんを丸焼きにしている儀式。

b0179447_624945.jpg

けんかも沢山したけど、子供達は大自然の中で走り回っているのが一番!

b0179447_625814.jpg

ソニアの今回の大のお気に入りの時間。朝のバードタイム。

b0179447_6255453.jpg

ルイは今日で6ヶ月!(これはカウアイにて)

b0179447_6264317.jpg

よく笑う、すでにハイハイもはじまりました~

マミー、がんばらないとね~!

b0179447_6274640.jpg

親たちは飲んでいる時は床洗礼もうけて・・笑。

b0179447_6284846.jpg

ほんとーに少しづつ、ルイが自分にとって大切だってわかるようになって。

こうやって子供達はゆっくり、そしてどんどん成長していくんだね。
楽しみでもあり、そして、やっぱりどこか寂しい。

それにしても、今回のカウアイでのバカンス、本当に素晴らしかった~。
美しい自然、海、空気の中で、大好きな友人達と(日本語を)しゃべりとおし、シャンパンを飲んで、のーんびり。家族4人の時間も久しぶりにゆっくりとれて、ハワイから栄喜をもらってきました。そう、L.Aに戻ってきた瞬間「空気悪ッ!」とホームに戻ってきたことを実感したんだけれど、しばらくはハワイの想いにひたってがんばれる、かな・・・!

久しぶりの更新なんでやり方を忘れちゃっているし、これからも忘れた頃にひっそり更新していると思いますが・・・

b0179447_6345691.jpg

今年もどうぞよろしく!!

良い年になりますように!
# by tenshinomachi | 2012-01-13 06:40 | 家族
b0179447_1558716.jpg

今月はじめにキンダーガーデンにあがりました

b0179447_15585846.jpg

元気いっぱい、伝わってくるよ

弟が生れてから、ソニアのいろいろな顔をみて、彼女の気持ちに答えてあげれず、しかもいろいろな事が思い通りにいかなくって(そんなものだよね、人生って。)、第一関門の壁にぶちあたっていたんだけれど。。そんな時にブログで出会ったみんなから温かいコメントを頂いて・・本当に嬉しかったなぁ。

少しづつなんだけれど、小さな出来る事を積み重ねてみたの。
まずは、ソニアだけとの時間をぎゅぎゅっと充実させるって事。やっぱり4年半も一人で育ってきたんだもん、それが急にただ泣いている赤ちゃんに取られちゃうってのは、彼女には理解できなかったように思う。(弟はかわいんだけれど。)

b0179447_1651889.jpg

だから彼女のこんな笑顔に出会えて嬉しかった☆

b0179447_1655615.jpg

みている私が楽しくなっちゃうよ。

b0179447_1663656.jpg

Daddyとの二人だけの特別な時間もつくりはじめて。

b0179447_1671286.jpg

踊りたかった、この気持ちがあふれ出ちゃって。

弟が生れて夏の間は送り迎えができなかったので、バレエやダンスから離れていたソニア。9月にキンダーが始まると同時に再開。見ているこちらにビシビシ伝わってくる彼女の「踊りたかった」パワーがすごいの。あぁ、こんなに好きだったんだって。
(が・・・・またタクシードライバーの生活が再スタート。さらに今回はベビー付き~・・ゼイゼイ、ヒーヒー・・・・)

いろいろな事が少しづつ調和して、車輪が時々ぶつかりながらなんだけれど、回り始めていっているように感じます。ん??でも時々ガクッとくるけどね。笑。

b0179447_16105266.jpg

で、あっという間にあなたは一人で歩いていっちゃう、そんな気がするよ。

彼女の小さな手が離れてしまう時、今度は私は一人でちゃんと立っていられるのかな。。

b0179447_16245114.jpg

かーちゃん・・ぼ、ぼ、ぼくがいるから大丈夫だよ~
↑頭おもすぎで、あがらないっつーに。。ま、生後2ヶ月ってこんなもん?

ガッツ、がんばれ!!

b0179447_1626234.jpg

今だけよね、こんな小さながんばっているあんよ。

あ~、二人ともどんどん大きくなっていっちゃんだろうな~。。

まってーーーーーーーーーー。。。

と、今日も母はそう思いつつ、あっという間に夜を向かえ眠りに入るのであった。。。
# by tenshinomachi | 2011-09-30 16:31 | 子供

はじめまして、のご挨拶

b0179447_85662.jpg

みなさん、はじめまして♪

ガッツ石松こと、ガッツと呼んでくれて結構。笑。でも本当は「瑠伊(ルイ)」。誕生石のルビーと、僕のルーツのイタリア(祖先はイタリアらしいけど、僕のダディはめちゃアメリカンなんだけどさ)をあわせて命名。英語は「Louis(ルイス」なんだけれどフランスカブレしちゃったマミーが「ルイ~♪」ってつけちゃった。

名前負けしちゃったってのは僕の事で、めちゃお醤油顔ですがな。

僕は7月12日生まれ。この間2ヶ月検診をうけて、体重は6.6キロで平均のちょっと上、身長は63.5センチで、巨大なアメリカ人の高い部類よりもさらに上という背の高さで、僕のマミーは「可愛い時期が終わっちゃった~」と嘆いていたよ。

でもマミーは僕をちっちゃくして抱っこしてくれている。これが気持ちよくってすぐ寝ちゃうんだ。

僕にはお姉ちゃんがいて、みんなはもうとっくに知っていると思うんだけれど、時々僕をすごーく可愛がってくれるんだよ。時々はiphoneでゲームして僕が泣いたって無視してる。毎朝僕が泣くと走ってきてくれてベットの上の音楽をつけてくれて、体をポンポンってなでてくれるんだ。

b0179447_8162923.jpg


でも、時々バンバン叩いていたいよ、おねえちゃん。ぷぷぷ。

僕が産まれるまで4年半ずっと一人で可愛がってもらってたから、おねえちゃんは僕を半分大好きで、半分は嫌いだったのかもしれないな。

b0179447_8174040.jpg

友達がくると必ずTea Partyっていって僕を強制参加させるんだ
↑でさ、必ず「さて、どこにルイはいるでしょうか??」ってさ。いい加減にしてほしいよ。

b0179447_8183586.jpg

僕をぬいぐるみと勘違いしているんだ!

b0179447_8193567.jpg

これはキスじゃなくって、僕を食べようとしているんだ!

そんな僕の息抜きは、温泉さ。

b0179447_8205337.jpg

あぁ、いい気持ち~♪

b0179447_8221087.jpg

最近はよく笑うようになって、みんながかわいいって言ってくれるんだ

笑うって、いい気持ちだね。

みなさん、これから僕の独りゴトも時々聞いてね。
ガッツ、みなさんに、やっとやっとのご挨拶でした!
# by tenshinomachi | 2011-09-23 08:34 | 子供

ソニアの気持ち

b0179447_2342469.jpg

この笑顔がマミーは大好きだよ♪

b0179447_23432550.jpg

まだ泣いて寝てばっかだけど・・弟の事大好き!

ソニアの弟が誕生して、昨日でやっと1ヶ月。早いようで、大変だったから「やっと・・」という感じもあるかな。

ベビーが生れてからやっぱりベビーにつきっきりになっちゃって、だから、今日はソニアの気持ちになってみようかな、って。(すごーく長くなっちゃったので、お時間ある方のみ読んでね~)

妊婦になって、それをソニアに伝えてからしばらくして始まった、赤ちゃん返りというものすごい反抗期の時期が3ヶ月くらい。あの時期は私自身もつわりがひどくって、しかも旦那も仕事がものすごく忙しくって、どうやって急変したソニアに対応しようか、すごいストレスな時期でした。
元々ソニアは頑固ですごいエネルギーなので、他の子たちより聞かん棒だし大変なのはわかってたけれど、あの時期は、学校でもお友達たたいちゃったり(4歳になっているのにね)、家では床をハイハイしだしたり・・・と、もうどう対応していいのかわからなかったな。

で、主人は朝にちょこっと会うくらいだったから、どんなに大変か冗談くらいに聞いている感じで、自分自身の中で「こんな時期に本当に妊娠してよかったのだろうか・・」と真剣に悩んでだりして。周りの家族もあまり信じてくれなくって。

あの頃、思えば私は、自分にもう少しかまってほしかったんだと思う。
幸せなはずの妊婦生活なのに、ものすごーく孤独を感じて、よく東京の友達に電話して聞いてもらって。

その後3ヶ月くらいして急にソニアが「マミー、お手伝いするから何もしなくていいんだよ!」なーんて言い始めて、本当に私の体を気遣ってくれるようになって、学校でも「本当にお姉ちゃんになりましたね~!お母さんよくがんばりました!」なーんて言ってもらえて、あぁ、よかった、って。

思いっきり娘と遊んであげれないけれど、赤ちゃん生れたら一緒にたくさん遊ぼうね、って約束したっけ。悪い事した時にも、私が重たい体をつらそうに叱り始めると、すぐ「マミーごめんなさい」と素直になってくれて・・・あぁ、がんばってお姉ちゃんになったんだね、って褒めてあげて。

で、かわいいかわいい弟が生れて。。

弟っていったって、いっつも泣いて、寝てるばっかりのベビーなんだけど。

すごくかわいいんだけど・・・、でもなんか足りない。なんで??
っていうのが、ソニアの今の気持ちのような気がします。

ベビー生れたら一緒にたくさん遊ぼうね、って言ってたマミーはベビーにかかりっきり。興奮してちょっとだけ力込めてベビー触ったりすると、周りは「だめよ、ベビーなんだから」って。

周りのプリスクールのお友達は夏は日本に帰っちゃって・・急に8月だけ違う学校に通う事になって、知らないお友達、知らない先生との毎日。迎えにいくと楽しそうにしているけれど・・・慣れるまで毎日夜泣きだったもんね。で、お家に帰ってくると、やっとマミーと一緒に遊べると思っても、すぐベビーが泣いちゃったりして。

で、今すごい、すごい、反抗期に突入しちゃったソニア。

そして、私も見えない出口に向かって歩き出しちゃった感じ。
小さな事でも、なんでもとにかく「やだやだ」が始まって、所構わず叫びだすようにもなり、悪い事をして今まではすぐ謝れたのに、謝る事もできない。

しかも私にだけヒドイ反抗というか・・、英語で「向こういって!マミーなんて大嫌い!」とかまぁそれはそれは私を傷つけたいのかな、と真剣に思っちゃう。「マミーには日本語で言わないとわからないよ」と言っても「英語だけ話す!」と、これまたすごい反抗。

で、私もはじめは冷静に注意しているんだけれど、その後は噴火状態になって叱り飛ばしちゃう。するともちろん状態はどんどん悪化して・・、の繰り返し。

で、娘を思いっきり叱り飛ばして、キッチンに行って自分で泣く。あぁ、どうしてあんな事しか言えないんだろう、なんでソニアは反抗ばっかりするんだろう・・なんで?なんで??

家族もソニアの反抗を目の前に、アメリカ人だからかなり具体的に厳しく指摘されたりすると・・、わかっているんだけれど、いろいろな意味で傷つくわけ。

そして最後は、私、母親失格?って。。

でもそんな時だってベビーはお腹がすけば、オムツが汚れれば泣き叫んでくる訳で。

でもね~・・ふと思うの。
もう5歳なのに・・って叱り飛ばすけれど、まだまだ小さい体で、今まで4年間以上たっぷり愛情を独り占めしてきて、急にベビーに独り占めされちゃうんだもんね。それで急に違う学校に放り込まれて。

叱っている時は、なんでこんな事わからないの!?と思っちゃうけれど、まだまだ小さな体で急に自分の周りでおこっている変化に戸惑って、ストレスになってしまっているんだよね。

と、思うと、私も泣けてきちゃう。自分の事と、彼女の事を思って。

そう、こんな時だから久しぶりに東京の友人に電話かけて話聞いてもらったりして、少し平静を保ったりできて。。あぁ、日本帰りたいなぁ、友達に会いたいなぁ・・なーんて、ほんとまたまたホームシックになったりして。

育児ってのは本当に「かわいい」なーんてほんの一部。いや、一瞬??笑。
余裕のある時は「育児は自分を育てる事でもありますよね♪」なーんて言っていられるけれど、現実余裕がない時は「もうやってらんない!」と放りだしたい場面が多々。。

でもね、やっぱり子供に救われていて、教えてもらう事がいっぱい。

だからソニアの笑顔が見たい。彼女に笑顔でいてもらいたい。
そして私も笑っていたいんだよね。

今はちょっとお互いに大変な時期だけれど・・・もう少し後で、笑って今の思い出を話していられる、そんな時は早くきますように!!!笑。

今日はながながと、グチなのかな、そんな事を書き連ねてしまいましたが、育児なんてしているとこんな気分になる事が多々あって、でもってホームシックなんて海外に住んでいれば日々感じるもので・・笑。そう。だからこれも日常の1ページなんですよね。。

うん、次回はまた笑顔でお話できますように☆
# by tenshinomachi | 2011-08-14 00:42 | 子供

ベビー三昧

b0179447_412474.jpg

これよ、これ。日本のスイーツ・・・上品~♪♪

b0179447_421948.jpg

なにやらこんな包みまでうっとり♪

出産後4日で東京に出張に出かけた主人に渡した絶対買って来い!リスト(笑)の一品。

b0179447_433966.jpg

あぁ~、うっとりのお味でございました。大好きな大好きなカステラちゃん♪♪

本当に、日本、いいね!!笑。

b0179447_444921.jpg

こちらもうーっとりの入浴中~♪

b0179447_454022.jpg

入浴担当は主人と、時々ソニアがアシスタント☆

ベビー三昧な写真ですが・・
# by tenshinomachi | 2011-08-04 04:32 | 子供