L.Aでの新生活からのお便り。L.Aプチ情報、子育て、お料理、インテリアなどなど。


by tenshinomachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

b0179447_184538.jpg

肉汁がァ・・・・!!!!の美味ィ☆なバーガー

私達の引っ越す街はCulver City(カルバーシティ)という街。
ここは一昔前は映画を撮るだけの街で、その為に映画関連の人がちょこっと撮影中に生活が出来るためにスタジオ(いわゆるワンルームみたいな)タイプの家がたくさんあったところ。あとは、映画機材が収納される倉庫がたくさん立ち並ぶ、いわゆる倉庫街でした。

なので、もちろん学校区も悪いし、住むには狭い家しかないし、環境もイマイチ(倉庫街だったから)で、一昔前に「カルバーに引っ越す」と言うと「なんで!?」と反応をもらう街でした。

でもそこにSONYの映画会社が本社を置いた事から急速に街が発展。ダウンタウンカルバーとまで呼ばれるようになった中心部は新しいシェフの話題のレストランやカフェが点在し始め(まだ規模は小さいけれどね)学校もレベルが高くなり、教育に関心のあるファミリーがカルバーに集まり出した訳です。

でも、いまだに家は古くて、狭いのが実情。という訳で私達のような平均クラスの買える家は、買った後に改装工事をいれないと住めない、訳です。

と、簡単な説明ですがそんなこれからの街カルバーシティは、その中心地に家具屋が集結していてそぞろ歩きをするのが楽しい。(っていっても広くないけれど)

その家具屋さん達のちょうど真ん中にアメリカンパブがある訳です。バーって呼んでいるけれど、あれはパブ。笑。

b0179447_264556.jpg

人気はテラス席。身分証明書持参でね~☆ あ、お子ちゃまはNGです。
↑ 「Father's office」ビバリーヒルズ界隈のお洒落な層とはまた違った、最近の若い人達が集まるバー、いやパブ♪ お店の中ではアメリカ特有、アメリカンフットボールTVで盛り上がっているグループも。地元の地ビールから、輸入ビールまでビールが豊富!もちろんワインも♪

で、ここの名物が

b0179447_2113435.jpg

このハンバーグ!
↑玉ねぎをトロトロに煮込んだもの&ロケットがたくさん挟んであります。これが絶妙。

b0179447_2123226.jpg

ビールにはフレンチフライ、ならぬスイートポテトフライ!!!

ね、アメリカって感じでしょ?笑。
アメリカ=ハンバーグで時々馬鹿にしちゃいますが(時々でない。ぷぷぷ)、たまにはビールをグビグビ、肉汁たらしながらハンバーグをがっつく。これまた良ろし。

b0179447_2143310.jpg

噴水もなかなか面白い

子供を預けて、家具屋を周りヘトヘトになった後のビールの美味しかった事!!!

改装工事の様子
by tenshinomachi | 2010-09-29 03:40 | インテリア

1週間の食卓(11)

b0179447_10465478.jpg

可愛い「パンプキンツリー」は秋の到来を感じます♪

秋!日本にいたら「食」の秋を満喫するのでしょうが、こちら四季がほとんどない(といってもあるけれど、旬の野菜や街並みや人々の服装ではなかなか感じられません)L.Aにいると、かぼちゃがスーパーに山積になっていると「あァ、秋♪♪」と感じます。

ところで今年のL.Aのお天気、またまた可笑しくて、夏は日本の真逆、とっても肌寒い夏だったようで、10月の呼び声がかかっている今頃になってすごく暑くなっています。そう、周りのマダムはサマードレスでございます~。

アメリカのスーパーで山積みされはじめたかぼちゃは巨大なものばかり!
もちろんパンプキンパイとかになるものもありますが、ほとんどHalloween(ハロウイーン)の飾りになるためのもの。

秋かァ・・もうそろそろ年末の足音がすぐそこに。

そしてハロウイーンといえば、娘が4歳になる日。あァ、信じられない。

っていうか、今年のお誕生日・・・・無事にできるのか、私達!?汗、汗。

買ったばかりの家、まだ全然!全然!!!住めない状態な訳ですッ!!!

恐るべし、アメリカ・・・・・!!!←すべてアメリカのせいにする私。ぷぷぷ

いくら忙しくたってお腹はすくもので・・・・
by tenshinomachi | 2010-09-27 11:34 | 料理
b0179447_4554994.jpg

今月は主人のお誕生日月間なのでテーブルにはカードと共に・・

お誕生日を今月はお祝いし続けるわ、ハニー♪♪というより・・・片付ける気力がない・・・といったところが正直なところで(笑!)、今月3日に初めての家を購入、そして今月末までに引越し希望といった「挑戦」のなか、おんぼろ~の家も少しづつ先が見えてきた・・・いや、見えてきてほしい~!(汗)毎日を送っています。

頭の中では冷静にやらなきゃいけない事がメモられているのに・・・実際は目の前のカレーライス作りに没頭しちゃったり、キッチンの隅の汚れが気になったりィ~、昔の雑誌や写真眺めちゃったりィィィィィ~!!!ひえ~・・大丈夫か、私!?といった感じで気持ちだけ自転車にのって走っています。

b0179447_524291.jpg

壁の色を決めるのは意外に迷うところ

家を建てる方はもちろん!ですが、改装する方だっていろいろ迷ってしまうのが正直なところ。やり出すと、あれも変えたい、これも・・と欲張りになるのも当然。

ただ我が家はもうお金がない~状態になっているので、予算を決めて、それ以外はまた余裕ができたら足していこう・・と決心!(って大げさな・・笑)

一番大事なのは家の「雰囲気」を決めてしまうこと。そのために日々インテリア雑誌とか番組とか、お友達の家とか映画とか視線を集中してみておくことも後で役にたちます。

1.雰囲気=イメージをきめる
  「トラディショナル」「カントリー」「モダン」「ラブリー」とか適当になんでもいいので、「こーんな感じ」ってのを決めてしまう。揺るがない決心にて!←って、絶対揺るいでくるんだなァ・・・ははは。

2.メインの色を決めてしまう。「メインは白、ポイントは黒」とか、「茶色っぽい配色で」とかね。各部屋決めてしまう。これは分譲マンションで各部屋同じ色の場合だって役立ちます。壁が白、フローリングが茶色だって「赤い色が好き!」とか「ブルーっぽい部屋がいいのに」と思ったら、小物で演出しちゃう。

その際に、割合が多いものから色決めしていくこと。

カーテン、絨毯から決める。そしてその後家具。そうするとゴチャゴチャにならずにまとまります。

b0179447_516699.jpg

いつも何気に見ている雑誌にもヒントはいっぱい!!

3.引っ越す家のマップを描くなり、頭に描くなどして・・・家具の配置を考える。イメージ先行勝ちって事で!笑。

b0179447_5165527.jpg

建築&インテリアを学んでいた昔はこんな丁寧だったけれど・・

b0179447_5175032.jpg

今はこんな簡単(しかも手書き・・汗)でもOK!

4.一番先に、予算と、期間をきめてしまいましょう♪ 
 あ、懐に余裕のある方は4番は必要なしね~。うらやましい~ッ☆

頭がゴチャゴチャになったら、一呼吸♪♪

毎日過ごす空間はとにかくリラックスできることが一番。
まずは小物を考えず、シンプルに好きな空間を作っていきましょう☆←と、ゆとりある発言ですが、実際はゴチャゴチャになりそうな毎日~!でも、これが楽しい。

で、私たち夫婦(今回ソニアがかなりインテリアに興味を持ち始めて発言権も発生中)の決めたこと。

1.無理をしない!←予算、期限的に。←・・・って、無理できないっ!て話なんですが、ね。笑。

2.家のイメージは「シンプル&モダン」これは完全にご想像にて。だいたいのイメージって事ですから、勝手に名前つけちゃってOK。でもどこかで「和」も取り入れていきたいなァと思いますが・・これは、引越ししてからゆっくり。

3.色は全体的に「とことん白!」と決定。パチパチ~☆
子供の部屋は好きそうな色をチョイス♪という訳で自然にソニア先生は「パープルピンク」をお選びになりました~。←でも部屋がとても小さいので濃さは出さずに薄い色にて親の権限より変更。

4、予算がないから引越しはなるべく自分たちで!←はァ・・これが一番難題ッ!あァ・・箱詰めしなくちゃいけないけれど、気になる、気になる・・掃除がァ、ブログがァ・・ふゥッ!


とこんな感じでバタバタと過ごしております。

少しづつ実際の進行状況アップしていけたら・・と思います。
で、箱詰めがまた遅れる~!!!!!!

忙しいときの食卓風景・・・
by tenshinomachi | 2010-09-23 05:40 | インテリア
Breakfast (ブレックファースト)と聞くと誰もが「あぁ、朝ごはんね~」と思うと思いますが、世界は広く違う意味合いもあるんですね~。

主人のステップファミリーはジューイッシュ(ユダヤ教)が多いのですが、昨日9月18日はユダヤ教の「breakfast」という大切な日。

みなさま。。。。私相変わらず、ユダヤ教の事をちゃんと理解してなくって(毎回イベントに出席するたびに聞いて納得するんですがね、覚えられてない。汗)、この記事を読まれて「なるほどユダヤ教というのはこういうものなのか・・」と理解する方がいたら先に謝っておきます。触り程度の理解しかしておりません!!!!!

主人なんて、帰る段になって「あぁ、ジューイッシュナイトだったんだぁ・・」と。
ジューイッシュでなくとも、この家族の一員である主人。その反応もどうかと思うけどね~。

簡単に、本当に簡単に書きますと・・・
先週はユダヤ教の「新年」、あけましておめでとう!の日(何故9月なのかは、聞くの忘れちゃった)があって、それからしばらくした昨日18日は「breakfast」の日。でも「朝食」でなくって、「fast(食べる)」事を「break(止める)」日だそうです。もちろん単語的には全然違う意味もありますのであしからず!

↑と、書きましたが、断食(Fasting)を終了(break)という意味だそうです!!
コメントで教えてくださったブァリーガールさん、本当にありがとうございました!(やっぱりウに点々ができませんでした、ごめんなさいッ。)

意味合いは「新年を迎えて、昨年の自分の数々の反省すべき行いを神に懺悔する日」だそう。うん・・・・理解あっている!?←って誰に聞いているんだか・・汗。

次に「昨年無くなった人を想う日」だそう。日本だとお盆みたいなのかな??←ね、理解できてない人・・・・・汗。

で、その日は食事を口にしないジューイッシュの方が多いようです。
懺悔して祈る日という事なのかな。

でも・・・・・もちろん我がファミリーをご存知の方は「ま、そんな訳ないでしょう~」となる訳で・・・はい、その通り。

b0179447_2314641.jpg

今回もステップ祖父母がホストでbreakfastをお祝いします☆

b0179447_2324039.jpg

数々の美味しそうなプレート

b0179447_2331288.jpg

ベーグルいっぱい、これって本当に朝食みたい!?

b0179447_235042.jpg

デザートコーナー☆
↑ステップ祖母手作りのフルーツサラダが絶品だったので簡単レシピを。
①果物多分なんでもいいので食べやすい大きさに切る。昨日はブルーベリー&ブラックベリー、ネクタリン(ピーチのちょっと硬いバージョン)
②大きめのボールに全部いれて、ライム、バルサミコ、ちょこっとお砂糖をかけてまぜる
③最後にフレッシュミントを少しだけまぜて冷蔵庫でひやす

↑これ、ブルーベリー安いカルフォルニアだからできる技で、日本で見たらすごい高くってビックリ!でもなんのフルーツでも美味しいと思います♪

b0179447_2411574.jpg

夜にも絵になる~☆お酒が美味しい~☆って違うか。笑

b0179447_2405350.jpg

おっと・・ブレてますがこの謎の右の女性・・・・
↑プライベートを公表されるのはNGのひと。今回はお許しが・・なんでだろ?笑。
この方、祖母の大親友で、○○○国から亡命してらしたお姫様です。歴史上(冗談抜きで)に名前があがる人で、若かりし頃にアメリカに亡命、L.Aに近いとあるビーチタウンの美術館か!?と思われる邸宅に在住。アートをこよなく愛し、若い芸術家の影の後援者。こういう「桁外れ」なお金持ちの存在がアメリカのアートには欠かせません。

で、彼女も親日家。まだ私達夫婦が東京に住んでいた時に「急に行きたくなったから」と10日間滞在。本当に我々びっくりのバイタリティで東京を見て周り、楽しまれている姿はまるで少女のようでした。あ、もちろん誰にも伝えていないつもりが、国賓級の扱いをはじめうけてしまい、それだけが彼女の心地よくないところだったようです。すぐに自分のお金で泊まりたい所に泊まり、自分のやりたい事をやる旅に変更。ホントのお姫様は一般人の想像をはるかに超えています。

b0179447_258587.jpg

子供達はゲストハウスにてwiiにてカラオケタイム♪

b0179447_259860.jpg

肌寒い時期なのでヒーターを出して外での時間はゆっくり過ぎていきます☆

こうやって違う国の人を旦那にもらう(え?もらったんかい!?笑)、違う国に住むって事は異文化、異宗教を経験すること。私はどこでも外から眺めているのですが、ソニアはその中に身をおいて成長していくんですよね。

どんな子供になっていくんだろうなぁ・・。
はじめね、どんどん英語を独りゴトでも話し、ジェスチャーも完全「うわッ・・さむッ!のアメリカ人(ごめんごめん・・アメリカ人よ。)」になっている娘をみて「遠いひと」のような気がしていた時もあったっけ。

とちょこっと感慨にふけってみたりして。

b0179447_333962.jpg

ま、そんな事はお構いなしに、グルグル回ってました~ッ♪

という訳で、ジューイッシュではない私達ですが、心静かに昨年の自分達の姿を思い直してみるっていうのはよい時間かもしれないなぁと感じた訳でございます。

ちょこっとインテリア
by tenshinomachi | 2010-09-20 04:14 | 家族
b0179447_14174919.jpg

ミャオ~♪

ってな事はおいといて・・笑。

ブログでは日本滞在に想いをはせて元ののーんびりとしたカルフォルニア生活に戻ったように見えるものの・・・・・かなりバタバタ、いや、ドタバタの毎日でございまして。

何故か。

b0179447_14212439.jpg

日本でもお馴染みのIKEAに駆け足で通ったり。

b0179447_142287.jpg

あぁ、やっぱり真っ白のキッチン憧れる~♪、でも駆け足駆け足っと。

b0179447_14224961.jpg

照明の展示の少ないIKEAだってこーんなにある~

b0179447_14233440.jpg

アメリカではお馴染みHOME DEPOT(ホーム ディポ)も走り回る~!

b0179447_14244128.jpg

カーペットだってすごい数!ゴホゴホ←ちょっと埃アレルギー(笑)

とにかく走りまわっております。

何故か。

実は、ここだけの話・・・・。

とうとうやってしまいました~!

b0179447_14262727.jpg

人生で一番大きなお買い物をしちゃった訳!

あ、玄関のドアを買ったという報告でなくって、

我々夫婦の人生の中で一番大きな買い物とは、家をお買い上げ~!ひゃーーーーー!!!

ふゥ~~~ッ!←ちょこっとため息。笑。

おっと、ここで一つ、「アメリカだからプール付きの何部屋もある大きなお家なんでしょ!!??」という、我が友人の「ビバリーヒルズ青春白書」の見すぎのような馬鹿げた質問は一切受け付けず、しかもその妄想も捨てて頂いて~。

1950年製の、小さな小さな、古い(しかも臭いっつーに!ブツブツ~)、いろいろ壊れたお家。

でもね、我が家ですよ~!!!
小さいけれど(アメリカサイズからっていう意味)庭もある!(←が、ほとんどがコンクリートという残念なお庭なんだけれど、ね~)

で、何故そんなに駆け足なのか!?

9月1日に日本より戻り(私とソニアが日本にいる間に正式に購入)、鍵が手に入ったのが9月3日。もちろん元のオーナーさんが空っぽにしていきましたが、壁も天井もグチャグチャ、床もボロボロ!

ひゃー、自分たちのお家だぁ!なーんて浮かれている暇がございません。

だってお金をすべて使い果たしてしまった我が夫婦、賃貸している今のアパートの家賃がもったいないのでさっさと出ないといけない。で、急遽今月末に引越し決定!

え???

買った家の中ボロボロだし・・・、引越しのパッキングとかも全然してないし・・・・!!

でもタイムリミットは今月末!

しかもお金なし!!!←ここ、重要~!!!!!貧乏暇無し生活突入~

という訳で、実は先週から私たちのできる限りの予算内でのリフォームが始まっている訳です。もちろんすべて自分で選んでいかないといけないので、ただ今ソニアが学校に通っている週3の時間は完全に走り回っている訳です。ソニア付きの日はお菓子でつる、つる!

しかもハンディ・マンといって、家の内装工事をしてくれている方々はメキシコ人の方々。彼らとお互いつたない英語で(これでジェスチャー力さらにアップ!!!)細かい事まで話し合い、チェックしという訳で、今の家→いろいろな物を探しまわり→購入した家を一日何度も往復している毎日。

ひゃーーー、家を買うってこんなに大変な事だったのね~!とブツブツ。

ふふふ・・・でも、やっぱり嬉しいのだ♪♪

お金がないので(ってしつこい!?)リフォームも出来る事が限られているんだけれど、これから時間をかけてじーっくり加えていける。↑の玄関のドアだって全然私達の趣味じゃあない。

でも、ゆーっくり手をかけていこう♪

あ~体しんど~・・・でも、楽しい~☆

という訳で今日は大きなお買い物のご報告ってことで。

裏話って訳じゃあないけれど・・
by tenshinomachi | 2010-09-17 15:35 | 海外生活
b0179447_9191628.jpg

あぁ・・・美しい!ため息がでちゃうお野菜たち。

バタバタと足音さえ聞こえそうな毎日に戻っていますが、少しだけ「心に残るお食事」の想い出を。

今回の日本滞在のなかで数々の美味しいものを口にして、「あぁ、やっぱり日本は美味しい☆」って何度も遠い目をして口を動かしていましたが(笑)、やっぱり心に残る食ってのがある訳です。

まずは「炊きたてのご飯」。あぁ、幸せ。 
普段アメリカだと、やれ白米は栄養分がないからヘルシーじゃない、玄米がいい、と健康オタクのアメリカ人(まぁ、主人ともいう。笑)に押され気味で、白米(カルフォルニア米ね)&玄米を混ぜて生活しています。でも日本に戻りお釜で炊く白米の美味しい事!まず日本のお米美味しすぎる!そしてお釜で炊くので、お米が立っている、あぁ、これが銀シャリ~♪と毎日一口ごとに笑顔で頂きました。不思議に、健康オタクアメリカ人も日本にいる間、ずーっと目をつぶりながら(それほど美味しいという意味)白米を頂いておりました。もちろん毎回おかわり。笑。

そして次に友人と一緒に2回も通ってしまった代々木上原の「焼き鳥屋」さん。
心にくい小皿の数々、そして新鮮で美味しい焼き鳥&お野菜。お酒に楽しい会話。
1回目は子供達をベビーシッターさんに預けて夫婦4人で思い出(妊婦時代に彼らと通ったので)焼き鳥屋さんにいき、あまりに感動。そしてメンズに子供達を預けて、ガールスだけで「お洒落して星付きレストラン行く?」と言われたけれど「ねェ・・あのさ、あの焼き鳥屋さんもう一度行きたいんだけれど~」と言ったら満面の笑みで「やっぱり~!決まり!」と。

その他、何度も友人達と食事を共にしましたが、何を食べたのか覚えてないくらいおしゃべりしまくり。特にガールズナイトしたレストランでは個室をとったにも関わらず、お食事が始まる前の段階で「お客様~・・大変申し訳ないのですがお声がちょっと・・・」と言われちゃうし!笑。腹筋鍛えまくりました。笑。

食事って結局、一緒に頂く人たちとの空間が大事なエッセンスなんだなぁって改めて☆

で、最後に、やっぱり今回も心に一番残った食というのがあって。

この友人のお招き、昨年の滞在の時も心に残りました。もう、感動。

で、今年は「滞在も最後になって疲れてきた体が喜ぶものを・・」と招いてくれました。
まずは↑の写真の美しいお野菜たち。そのまま、もしくは少しのお塩だけで頂きます。

b0179447_9511172.jpg

オクラのスープ。あぁ、もう体がジーンと感動しているのがわかる!

オクラ好きのいっちゃんに食べさせてあげたい!笑。

b0179447_9571491.jpg

いちじくをほんのり湯がいて?特製タレをかけて。あぁ・・序曲がはじまる・・

b0179447_9581760.jpg

これはもうただの冷奴の域を通り越している訳でして・・

b0179447_9594747.jpg

シンプルなステーキこそ、腕が問われる訳でして・・ため息もの。

b0179447_1003179.jpg

あぁ、生きててよかったぁ、って冗談抜きで感動しちゃったお食事
↑お豆を炊き込んだご飯と、トロトロお出汁で煮込んだ大根と、お吸い物。一口づつ噛み締めて味を感じて、本当に体が喜んでいるのが感じられたお食事。

b0179447_1022369.jpg

デザートは・・・感激の美味しいトマト!
↑もちろんそのままトマトがドカーンと出てくる訳もなく、いろいろ手を加えていますが、素人にはわからず。笑。とにかく甘い、口の中でトロッととけちゃうトマトの仕上がり。

アメリカに戻って、主人と今でも思い出すの。
あぁ、心に残ったねェ、素晴らしかったねェ・・・って。

そんな思い出をたくさん与えてくれた、母、友人達にこの場を借りて再び。
「本当にありがとう」。

PS. ジャックちゃん!リンクの仕方わかったよ~!!忙しいのに即フォローありがとう!Gさーん、写真のフォロー、早速ありがとうございました!次回試してみて、またわからなかったら教えてください~。

追加。お食事前、中の方はご遠慮ください~
by tenshinomachi | 2010-09-12 10:42 | 料理

お友達のご紹介♪♪

ブログって素晴らしい!

だって、海外に住んでいたって日本語で日本の生活を知り、お料理の作り方を学び、さらには違う国に住まれている日本人の方の生活にお邪魔してお茶ご馳走になっちゃったり(笑)できる訳だし。

そして、お友達がいなくて寂しい~!と思ってたら、独りゴト書くと、どこかで読んでて答えてくれたりする人がいる!!!!!←これ、かなりすごい!笑。

私にとってブログは、娘の成長を日本の家族と友達に見せる為にはじめたものの、今や独りゴト、元来おしゃべりな私の自己表現の場でもあったりするんです。

そしてブログの醍醐味は、会う事は難しいけれどもお友達ができること。
いつか会いたいな・・・という夢を持てるのも楽しい。

今日は私が勝手に新しい「お友達」と思っている山口 潔子さんのご紹介♪

偶然に私のブログを見つけてくださってコメントを残してくださるようになったのがキッカケ。コメント上でお話するようになって、少し彼女の事を知りだすと、共通点がある、ある!笑。
でその後に彼女がイラストを描いて、本を出版なさっている事も知りました。

「フランダースのイモ!」山口潔子 著・
 NTT出版


この本、すごいんです。ぜーんぶ彼女の丁寧なイラスト入りで生活やお料理が見れちゃうの。
しかも本を実際手にしてからわかった事ですが、高学歴、秀才でキャリア・ウーマン。(でも、きっとご本人はこう呼ばれるの嫌なのかもなぁ~、ごめんなさいッ!)
でもご本人全然鼻高々でなくって、ヒト言ヒト言が意外にかわいい♪ 本当に頭の良い人ってのは話す人の視点の高さに合わせられるっていうけれど、まさに彼女はそんな人のような気がするなぁ。

いつかお会いしたい「お友達」がまたひとり。

そんな山口潔子さんが、待望!のブログ開設なさいました。
http://kiyoko-hongkong.blogspot.com/

ただ今香港に住まれているんですが、香港の生活も見れるし、世界の食卓が見れますよ!
それにしても毎回細かなイラスト・・・・ほんと、ため息ものです☆☆☆

ぜひぜひお立ち寄りください~☆
潔子さんには無断でお友達としてご紹介させていただいちゃいました。(潔子さん、ごめんね!)

ブログを通しての出会いに感謝☆☆

それではまた。

PS・・・・・
by tenshinomachi | 2010-09-09 16:33 | 海外生活

9月といえば・・・

b0179447_9304917.jpg

あぁ、アメリカに戻ってきたぞぉ~と感じます、こういうケーキを見ると。笑。

b0179447_9314743.jpg

久しぶりに会えて、わがままし放題のソニア。され放題でデレデレのジジ。

早いもので、9月1日に戻って、グッタリ&バタバタしている間にもう9月も中旬手前。
日本を懐かしんでいる暇もなく、またすでに年末に向けて秒読みだぁ~。

あ・・・・・・・・ところで・・・・9月は、主人のバースデーだった!

しかも明後日。。。汗。

ちょっとだけ追加
by tenshinomachi | 2010-09-08 16:28 | 家族

祈る、の巻

b0179447_14251831.jpg

日本には美しいものがたくさん。

そう、人間というのは本当に贅沢なもので、隣でそっと静かに咲いている花を見落としてしまいがち。ずっとそこで育ったのに。ずっとずっと目の前にあったのに。

海外暮らしをしている日本の方は少なからず、こういう想いで日本に郷愁の念を抱く事があるはず。滞在が長くなればなるほどこういう想いは大きくなっていくんだろうなぁ。

今でも日本に住みたいのは変わらない。でも、きっとこうやって離れているからこそ日本の良さに気づけたんだよね。人生、大変な事もあれば、素晴らしい事もその倍。

日本滞在、これからもたくさん深呼吸してみよう☆

b0179447_14331223.jpg

ちょっと!お線香持って走らないッ!!

ふう、やれやれ。

彼女には日本はどんな存在になっていくんだろうな。

b0179447_14343328.jpg

真剣に願い事を書く。え??もちろん文字はかけません。笑。

b0179447_14351255.jpg

なんとお願いしたかって???ふふふ、聞いてしまったよ、私しゃ。

祈り・・いや、お願い事
by tenshinomachi | 2010-09-06 15:02 | 想いのあるもの

ただいま

b0179447_2254194.jpg


9月1日、成田空港よりLAXに到着。
長いようで、あっという間の、ギュギュッとつまった日本滞在。

暑かった。ひどい暑さだったぁ!
私もソニアもグッタリ・・にもなりましたが、楽しい思い出はたくさん。
数え切れません。計りきれません。

まずはご報告まで。

少しだけ日本記憶・・
by tenshinomachi | 2010-09-04 03:06 | 想いのあるもの