L.Aでの新生活からのお便り。L.Aプチ情報、子育て、お料理、インテリアなどなど。


by tenshinomachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ダラダラ独りゴト

b0179447_317351.jpg

Daddy!ステージに上がる前はメイクアップ綺麗にしなきゃッ!
コンペ当日の朝、いつもは賑やかに遊ぶ娘と主人がとーっても静かなの。静か=なにかある、って構図の娘のこと。あァ、やっぱりね。(主人かなりノリノリ)

もちろんステージに上がるのはDaddyじゃなくって、ソニアなんだけど。。
年明け南カルフォルニアの大会シーズンが始まって月一度のコンペを中心に練習に明け暮れる毎日。
4歳半のソニアはいまだに「疲れた~」だったり気分が乗らなかったり(こればっかりは性格なんでね・・汗)で笑顔が出ない時があるけれど、さすが「ショービズ」の世界に向いているアメリカ人の子供達は舞台への心向きもプロ顔負けだし笑顔もすごい。(この作り笑顔にちょっとひいちゃう私なんだけれどね、笑)

b0179447_333654.jpg

2年目に突入した大会もどんどん堂に入ってきたのかな・・?

b0179447_3155890.jpg

去年はこんな余裕の顔もできなかったよね
いまだに口紅をつけると微妙な笑顔になるソニア。ぷぷぷ・・・

まずは子供が楽しんでやっている姿が一番。

そして次に、子供のいろいろな可能性を引き出せるようにレールをひいてあげるってのは親の大切な仕事なんだろうけれど・・・これ、親だって悩み悩み・・・なんだよね。

今日は育児って・・ってな事をダラダラ独り言アップ。。。

子供の存在
by tenshinomachi | 2011-03-31 04:05 | 子供

普通の食卓に感謝・・

b0179447_3322851.jpg

我が家のバラ達は美しく咲き始め、春の訪れを嬉しく感じる瞬間・・

庭で自分で育てるバラは、スーパーで(花屋じゃない。汗)買うバラより生命力がすぐれているのかな、1週間ずーっと美しいまま私たちの目の前にいてくれます。香りもすばらしくて、この何気ない生活の中の喜びを感じられる事ってすばらしいんだね。

普段の食卓
by tenshinomachi | 2011-03-28 05:06 | 料理

私達がいまできること

b0179447_0453281.jpg

こんなところに春を感じる
我が家の初めてのバラの開花。枯らせる専門の私のところにも春がやってきてくれた。

b0179447_0463772.jpg

レモンツリーも春を喜んでいる

b0179447_0474493.jpg

プリンセスフラワーも美しい笑顔で春を迎えている

b0179447_0484083.jpg

雑草の中に春からの贈り物発見

こんなにも春の到来を愛おしいと感じた事は久しい。
やはり日本の痛々しい現状を毎日見て、聞いて、感じているからこそ、新しい季節の到来は「希望」を感じるのかもしれない。

ブログをアップしてないのは自粛している訳でもなく、画面にむかって書く言葉が見つからないというか気持ちが向かないだけ。それよりも毎日日本のニュースをインターネットでみて、東京の友達とメールやスカイプや電話で話し、両親や姉と近況を話していたい。少しの時間があるのなら、彼らと触れていたい。

未だに友人のご両親、ご兄弟が行方不明な状態。
でもそんな彼女から私に「こんな事になってしまったんだから仕方がない。がんばるしかないから、応援して!」と連絡が入り、そしてこんな時なのに、私の身重の体を心配、励ましてくれている。

東京の友人の半数は外国人を旦那に持つため、各国の大使館の要請で海外に避難してしまった家族が半数、残りは不安の中で普段を装う生活の中に戻りつつもある。隠しきれない日本政府への疑問、今後の不安を抱えて。

子供二人、旦那をフランスに避難させ、高齢のご両親が心配だから東京に一人残った友人もいる。

みんなそれぞれが闘っている。
被災者の方々の救援はもちろん、自分の足元だけを見るだけの中でがんばっている。

そんな友人達が「今の楽しみはあなたのベビー誕生よ!」と逆に励ましてくれる。

彼らの経験、気持ちは共有できない。
心は苦しいままだ。。

でも出来ることはたくさんある!アメリカでは募金はもちろん、チャリティーセールの参加等、出来る事から参加させてもらっている。

そして、毎日フと涙が出てしまう中で、忘れがちな事。彼らががんばっているのだから、私たちは彼ら以上にがんばって生活しよう。笑顔を絶やさないように。

今までだって何度も日本は雑草のように立ち上がってきた。
だから今回も立ち上がれる。

そのために私たちが出来ることをしよう。

がんばれ、日本!
がんばって、みんな!
私たちも、がんばる。

b0179447_0492926.jpg

毎日、気持ちは一緒

こういう笑顔はホッとする
by tenshinomachi | 2011-03-20 01:32 | 想いのあるもの
日本の大地震、津波のニュースは、2日間たった今でもアメリカでの大々的に報道されています。
当日は友人より午後10時頃電話がはいり「たった今宮城で大地震があったからニュースみて」と言われて朝方5時くらいまでニュースを、本当に日本?と思いながらみていました。

実家、姉、友人にも何人か連絡をとり、大変な状況といえども無事を確認しましたが、いまだ余震も続いているようですので、心労のほどは私たちが想像できるレベルでない事でしょう。

福島の第二原発も爆発してしまい、その件で原発の影響の件でいろいろな情報が錯乱しているようですが、こんな時だからこそきちんとした自分の冷静な判断が問われるんだと感じています。

いつか起こると思ってたことが目の前に実際に起こってしまったこと、復旧に時間がかかること、未だに心配で夜も寝れない方々が多い事、心より悲しく感じております。

どうか、少しでも状況が落ち着きますように。

みなさまの安全をこちらよりお祈りしています!
by tenshinomachi | 2011-03-13 01:37 | 家族
b0179447_2329533.jpg

あァ・・・やっぱりいいね~

「私の原点」として、戻りたい場所として常に待ってくれている海。
小さな頃から鎌倉のちょっと湿っぽい、さびれた(これがいいのよ)海辺をみながら育った私にとって、L.Aの海は広すぎるんだけれど、海をみると落ち着く。繋がっているって感じるからかな。

波がきて足元の砂をけしていく、その繰り返し。
自分の心の中の小さな曇りも持ち去ってくれる、そんな気がするんだよね。

鎌倉の海に戻ると、いっつも切なくなって(とっても素敵な意味でね)心に何かがじわーーーっと満たされていくのがわかる。L.Aの海は陽気すぎちゃって(それもとってもいい意味でね)そんな事は感じないんだけれど、それでも海は私の原点。元気をたくさんたくさんもらってこれる。

あなたがいてくれたから、私がいるのかも。。。

こんななーんにもしない休日もいい
by tenshinomachi | 2011-03-11 00:02 | 海外生活

雛祭りDinner

b0179447_17101674.jpg

今年で3回目を迎えたアメリカでの雛祭り☆
アメリカに引越しをしてから毎回新しい引越し先でお祝いをしてきた雛祭り。今年で3回目。ご縁があって最初から来てくれているアメリカの新しいお友達たち。子供達も同じくらいの年齢という事もあり、ソニアが誕生月が先という事でプリスクールを一足先に卒業しますが、来年春より通い始める予定の日本語補修校では同じ学年になるお友達たち。今後も子供達の成長を一緒に見守れたら嬉しいな♪

b0179447_17234616.jpg

あなたの成長と幸せをずっとお祈りしているよ。
と、優しい母気分なのですが、本当は叱ってばっかりの毎日。3歳をすぎて他の子よりは大変だった娘も少しだけ楽になって、でもまだまだ魔の3歳児で、4歳になって少し落ち着いた?とおもいきや、また恐るべし4歳児!?に突入の我が娘。偶然かもしれないけれど私の妊娠と同時にその反抗も増しているような。。時々意味不明なイヤイヤ泣きも子守唄のようにボーっとしながら聞いちゃう私もいたりするんだよね。汗。ほんと、育児ってのは素晴らしい事もたくさんだけれど、難しい事もたーくさん!これから何度放棄したくなるんだろうな~・・・・・汗。。

でもこれも彼女の成長の1ページなんだよね。
私もあなたに合わせて成長していかないといけないね~。。

楽しみ・・・なのか、試練なのか・・・それはまたのお楽しみって事で☆←意味不明な母親。笑。

今回は写真を撮れるようになったよ~
by tenshinomachi | 2011-03-08 18:13 | 料理

1週間の食卓(26)

b0179447_1728093.jpg

雛祭りの1週間だもん、思いっきり女の子気分♪

b0179447_17285330.jpg

なんかちょっと梅に似てない?と思って。かわいいでしょ?

我が家の先週の食卓
by tenshinomachi | 2011-03-06 17:56 | 料理

デート♪

b0179447_12593191.jpg

相変わらず「甘党」は続いていて、朝ごはんが楽しみ~♪♪
ただし、パンケーキは自分で焼くとイマイチで、主人のは美味しい☆
という訳で週末がくるのが楽しみで、土曜日の朝は「朝ですよ~♪」といつもよりちょっと優しく主人をおこしてキッチンまで連れていく私。ぷぷぷ・・♪

b0179447_1313725.jpg

先週はバナナとブルーベリーのパンケーキに、メープルシロップをたっぷりね♪♪

b0179447_1323025.jpg

夫婦でデート☆☆
自分では気がつかなかったのですが、どうやらいろいろな事のストレスを全身から発散していたらしい。(よくある事のようで。汗)いつもはすばらしく鈍感な(笑)主人も、妊婦のストレスは見てられなかったらしく急遽娘を義理父夫婦に預けデートナイトに。

ちょっとお洒落して、メニュー決める時もお食事頂く時ものんびりできて、子供の話は少しだけ抑えて(これが難しいんだけれどね)楽しい会話を夫婦でする時間。
恋している時のあの「胸が苦しくせつない」(注:主人に出会う前のもっと若い頃の恋のお話)トキメキ感はないんだけれど(ないんかいッ!笑)、まったりした夫婦間に違う空気が入る。

こんな時間、大切だなァ~☆

今回のデートは・・
by tenshinomachi | 2011-03-02 14:32 | ロスアンゼルス